1000円カットで髪を切ってくれる美容師や床屋さんってどんな人?

1000円カットだから新人が切るということではない

1000円カットの存在は知っているけど、まだ利用したことはないという人が抱く疑問の一つに、カットしているのはどんな人というものがあります。そして、その疑問に対し、「新人がカットしているから安いのでは」と答える人がいます。では、実際のところはどうなのでしょうか。まず、1000円カットというのは、専門店とメニューの中に1000円カットがある床屋、美容院という風に分かれます。専門店とは、1000円でカットするのがメインの店のことです。前者の場合、店にいるベテランや新人、誰が切っても当然、1000円であり、新人だから1000円ということにはなりません。後者の場合も1000円カットは新人の仕事としているところはまずありません。そのため、1000円カットを頼むと馴れていない新人にカットされるという心配はほぼ無用なのです。

てきぱきとカットできる技量の持ち主

では、技量の点ではどうなのでしょうか。1000円カットをする人は技量が低いからその値段でやっているのでしょうか。それとも、技量は関係ないのでしょうか。これは、当然、技量は関係ないということになります。1000円カットの専門店の場合、一人が一日で何十人もカットするのが普通で、時間的な制限もあるのでてきぱきとこなしていかなければなりません。そのため、下手な人が入る余地はあまりないのです。また、1000円カットを用意している床屋や美容院に勤めている人は、1000円以外のカットもこなせる技量がないと当然務まらないので、下手ということはないのです。

1000円カットの美容師求人をチェックする際は、時間内に受け持つお客様の人数で手取りなどが変わってくることに注意しましょう。また、仕事では短時間で何人もの髪をカットする可能性があります。